カテゴリー
Life

御陽気で行こう!

040823.jpg
さー、なんか暗い日記が続いていたけど、暗くなってたってなんもいいことありゃしません。ア、ホィ!ということで御陽気に今週もがんばりまっしょぃ!
ア!ホーレ、ホーレ、ホーレ!!ホィノホィノサー!!

カテゴリー
Life

耄碌日記 8/22

今日も朝5時から起きて黙々と仕事、そして仕事。
夜から某プロジェクトのMTG。色々真面目に話し合い。最近はなかなか自分の体が思うように動かせないので昔のような勢いだけで突っ走れないのがちと歯がゆい。みんな仕事があるってことで早々に切り上げて帰宅。電車に乗ったら倒れそうな感じだったのでタクシーで帰るという贅沢をさせていただきました。しかしタクシーもなんか気持ち悪かった。
さて、明日の朝までに作るもの作って制作会社さんに引き渡して、そのまま打ち合わせ。いつ寝れるんだろうか・・・。

カテゴリー
Life

耄碌日記 8/21

040821.jpg
もくもくと仕事。ちぎってはなげ、ちぎってはなげという感じ。夕方から多摩川の花火大会に二人で浴衣を着てカランコロンと家から多摩川まで歩いていきました。結構奥まで入ってゆったり座って見学。しかしカメラを持っていたのでなんかカメラの設定を変えたり撮影したりするので忙しくって落ち着いて花火見れませんでした。カメラ持っているとそういう状況になってしまうので微妙。
花火から帰って神戸から出張で来ているアメフトの同期に先日のお礼方々渋谷へ。たまたま入った店にジャパンボウルの写真が飾ってあったのでマスターに聞いたらマスターもアメフト経験者。こりゃまた奇遇な感じで25時まで延々とアホ話。学生の時もアホだったけど、社会人になってもアホな話をしているところがやっぱアホだなぁ・・と。落ち着いたら大阪に行って、更にアホな話をしたいなと思いました。アホな話のお陰で少し元気でました。ありがとー。

カテゴリー
Life

耄碌日記 8/20

品品で焼肉大会。
結局なんだかんだと朝までコース。
色々久しぶりな人たちに会えました。

カテゴリー
Life

未来予想図

040819b.jpgAIRBOARD
なんか巨大な自走掃除機といった感じですが、浮いて走ります。俗に言うホバークラフトですかね?デザインはSWとかに出てくるちょっとひなびた街で使われているマシンみたいな感じです。すでにジャンク系の趣を醸し出しています。ハンドル(?)は少しマットにするとかできなかったのでしょうか?日曜大工でパパが付け足したような違和感があります。で、実際走っている映像とか見るとタイヤで走っていても全然問題なさそうです。路面に引きずったような痕もつけているし、むしろタイヤの方が早いんじゃないか?と思います。でも実際作るところはステキだと思います。
ここまで書いておいてなんですが、実は本題はこんなことではなく「写真のお姉ちゃん」なのです。未来のイメージしてるのでしょうか?ずっと昔から(デビットボウイの時代から)未来の女性はこんな服を着ているのですが、実際いつになったら来るのか、おじさんは待ち遠しくてょうがありません。
しかし一方でオカンが寝るときに着ていたりするムチムチしたスパッツみたいなのを思い出したりもして、すでにオカンは未来を先取りしているのか?と思ったりもする徹夜明けの午前7時。快晴。今日も打ち合わせ2件・・・。作業集中したい。

カテゴリー
Life

邪気の先の無邪気

< ほんとうのあたし、です! >
本当にこの人は見ていて思わず「アハハハ!」って笑っちゃうぐらい面白い。この無邪気さが室井さんの武器なんだろうと思うけど、女性はそういうのも意図的にできたりするから、「演出された無邪気さに心を癒されている自分」とか考えると怖くて笑えなくなる。
 
ただ騙されても幸せだったらそれでいいのかもしれませんし、色々なことを考えると男は黙って騙されているのが一番世の中うまく回ったりするのかも知れません。
最初は「口をぽかんと開けたヤツはダレヤ!?」と思ったものですが、知れば知れるほどかわいく見えてくるのが彼女の魔性です。そうとしって素直に従うのが正しい彼女との付き合い方なんだと思います。ポコポコ。

カテゴリー
未分類

adidas Y-3

040819.jpgadidas Y-3
アディダスとYhoji Yamamotoのコラボ。ラインナップを見せるのに映像を使っています。モデルさんを回したりできます。ただこれ映像だけで終わってしまっていて、結局情報へのリンクは別の口から行わないといけないのがちょっとザンネン。”STYLE”ってところが動画になっていて、商品へと紐付けられていたらスムーズかな?と思います。ちょっと映像が消化不良といった印象でした。

カテゴリー
Life

耄碌日記 8/18

あ、あかんほんまやること仰山あってヤバイでつ。
ちょっと色々お待ちいただいている皆様要領悪くてすいませぬ。
死なない程度にがんばります。

カテゴリー
未分類

シャツとメガネ

040814e.jpgシャツとメガネ
体長!!大変です!!
アバレンジャー小川摩起さんが、とんでもない写真集をだしていました。その名も「シャツとメガネ」!!
 
ドガーーーン!
  
直撃くらいましたーーー!
衛生兵!衛生兵ーーぃ!

カテゴリー
Bookmark

S2PHOTO

040814d.jpgS2PHOTO
詳しいことは分からないのですが、個人的に好きな写真家さんのサイト。この人の写真をみるとSOUND GARDENの”BLACK HOLE SUN”(これってINTROの映像のテイストにに似てるなぁと思ったりするのですが、どーなんでしょう)、フランス映画の「ヴィドック」(SWより前に世界で始めて全編デジタルHD24Pカメラ撮影された映画)、椎名林檎の”ギブス”とかを思い出します。
箱庭感というかミニチュア感というか、リアルなんだけど、意図的に作られたリアルな感じ。その中にこの世への諦めのような嫌世感、現実逃避感、もしくは逆に嘲笑の臭いを感じるところが好きなんだと思います。