カテゴリー
未分類

空気を読む

自分は他人とは違うセンスとユーモアに溢れているという自信に満ちている人は、その場面で一番大事なもの「場の空気」を把握する能力が欠如していることが多い。
空気を読んだ上で、ワザと外す能力はもっと上級テク。

カテゴリー
Movie

カレーめし


巷の小学生の間で話題沸騰のこのCM。
疑問を感じること自体に疑問を感じるほどのシュールさと漲るパワー。
近年のまっとうなコンテクストのCM群にあって異彩を放っております。
Don’t think. Feel!

カテゴリー
Hardware

Win8.1にしたAsus Taichiを工場出荷状態に戻す

昨年春頃にWin8マシンとして両面ディスプレというイカしたマシン、ASUS TAICHI™を購入し、サブ機としてリサーチなどで不定期に使っておりましたが、今春のWin8.1バージョンアップ時にディスプレィ表示トラブルに遭遇いたしました。

上記サイトを参考に復旧を試みるも失敗続きで手詰まりになったため、工場出荷時状態からやり直そうとした(オプション画面([F9+起動])で「トラブルシューティング」/「工場出荷時の状態に戻す」を選択)のですが、そこで「必要なパーティションが見つかりませんでした」エラーが出てリストア出来ず・・・どどどどーする?このままスクラップ?!(脇汗
2014-06-07 16.05.31
色々ネット上を徘徊した結果、Asusからリリースされているツールを用いて工場出荷時の状態に戻せましたので、その方法をメモしておきます。
まず最初に8GB以上のUSBメモリが必要なことを書いておきます。(参考までに、私はこのメモリを買いました。東芝 TOSHIBA USBメモリ32GB 純正品 並行輸入品 パッケージ品 UHYBS-032G

カテゴリー
TV

後味の悪い境界の超え方

金城一紀原案のBorderのドラマ版。
個々のキャラ設定が濃くて、それぞれ面白いサイドストーリーが作れそうなレベル。
ストーリーも最後の後味の悪さが半端無かったですが、全体として粒度を保ちつつ緩やかに回転移動している日常生の中にいくつかのBorderが埋め込まれている構成でとても好印象。
この設定と配役の本編をもう少し観てみたいですが、サイドストーリーの青木崇高さん、波瑠さんに期待しつつ、一番はサイモンとガーファンクルで!

カテゴリー
未分類

嫌われる勇気

対人関係において「優位性」が強く作動する人の話は自慢と他者の否定を中心に構成されており、それを聞いている大変さは容易に想像できるのだけれども、実はそれは瞬間の空間と時間の苦痛にしかすぎず、それよりも当人のその努力の行き着く先がどこなのかしらと考えたりすると、大変いたたまれない気持ちになる時があります。

カテゴリー
未分類

楽天Koboからのおすすめ

薦められた商品心に響かない上に、その理由も理解できない。
リコメンドシステムがスパムに成り下がっていく原因のひとつ。
リコメンドの理由とか書いてあると、リコメンドシステムの能力を推し量り、人と為を知る感じでもう少し腑に落ちる気はする。恐らく購入履歴の坂口安吾、夢野久作あたりが関係していているのだろう・・・(そのリコメンドに対しては個人的に評価は低いけれど・・・)
さて、このリコメンドの対象は楽天Booksの履歴までは追ってない気がする。
楽天、楽天Booksが保持する履歴というリソースをアドバンテージとして利用しないのは、会社が違うってことかしらね?
既存システムと新システムの連携が大変なのは分かるけれど、本を超えた商品のリコメンドっつーのは非常に興味深い仕組みだと思うし、費用対効果もプラスになるんじゃないかなぁと思ったりする

カテゴリー
未分類

一人で愉しむのではなく、友達を作るというお菓子の役割

この真木蔵人の言葉は、かなり昔に雑誌(ブブカ?)の連載として目にしたことがありますが、子どもたちが社会を生きていく上で重要になる「友だちをつくる」というコミュニケーションの最初の一歩に対して、大人たちが製品にアフォーダンス的アプローチの埋め込みを通して見守っていることを、非常に分かり易く伝えていて、好きな言葉です。

カテゴリー
未分類

TumblrのQue機能は愛

TumblrのQue機能は1つの愛の形である。
しかしその上限は300で、スマホアプリではReblog上限エラーと同様、Que追加エラーも通知されない。
このエラー非通知もひとつの愛の形。
PinterestはAlreadyという違う愛の形がある。
しかしQueは無い。
どちらの愛が正しいのか、私には分からない・・・

カテゴリー
Cinema Society

オマージュとパクリと権利


私は圧倒的にタランティーノ派なので、こちらで!
さて、話は変わりますが、この作品はスター・ウォーズの映像、いくつかの楽曲をBGMに利用しています。これらの権利がどう処理されているか不明ですが、作者はYoutube上で仕事を募集しています。
もしこの作品が権利をクリアしていないとしたら、どのように判断すれば良いのでしょう?
「面白いんだから良いじゃないか!小さいこと言ってんじゃないよ!」
「不法利用はけしからん!即刻に削除すべきだ!」
前者の意見は、FacebookのShareなどにおいて見られるものです。
クリエイターを名乗る人間も、この意見の流れで「ネタ」としてこの作品を扱っているのが大半に見受けられます。(自身の作品権利に関してどのようなスタンスをとっているかは不明ですが・・・)

カテゴリー
Life

ゾンビパレード in 下北沢

下北でゾンビ
2014-05-31 15.25.43
サムライゾンビ・フラジャイルの公開に合わせて実施されたゾンビパレードに行ってまいりました。
飛び入りで参加できればと思ったのですが、メイクに間に合わず・・というか最初併記だった次男が、うようよ居るゾンビにおびえて号泣しておりまして、ゾンビどころの話ではなかったのですが・・汗