カテゴリー
未分類

日本語を使う日々

が好きである。
「戦え軍人君」のころからなのでもう20年近く読んでいる。「戦え軍人君」と「ちくちくウニ」がフェイバリットである。吉田戦の良さはなんといっても登場する性のそこはかとないエロティシズムである。(それが人間でなくとも)
そんな吉田戦車が小学館国語辞典編集部のWeb日本語 -小学館 国語辞典編集部-で連載をしていることを知っている人はあまりいないだろう。吉田戦車のく文章もとてもステキである。
今年初にお子さんが生まれ(上でその経緯を見ていた)、家族サポートの為に休載に入ってしまった(Twitterも最近は投稿されていない)。もう半年経つから、そろそろ復活するかしら?と思いながら見ているのだけど、まだのようである。
吉田戦車「日本語を使う日々」
のんびりと、復活を楽しみに待っている。
そんな五月晴れの一日。