カテゴリー
Life

謹賀新年

年末は那須塩原の温泉。年始は家で家族でダラダラとFortniteをしておりました。

その合間に、年末に発生したMovable Typeのトラブル ( Movable TypeのXMLRPC APIにおける脆弱性(CVE-2021-20837)に関する注意喚起 ) 対応として、Wordpressへの移行をあれこれStudyしておりました。

マルチサイト化、セキュリティ、継承など色々と検証しましたが、最終的に無難な構成に着地。一番面倒だったのはRewriteの継承設定だったかもしれない・・・😅

ということで、一応html、dir関係のRedirectは完了したということで、本日ざっくりWordpress版を公開ー。(画像系をどーするか?は今後検討)

カテゴリー
Develop

Movable TypeでUnicode絵文字🐭🐮🐯🐰🐲🐍

WordPress全盛のご時世にアレですが、Movable typeで絵文字を使いたいという相談を受けたので、対応方法をメモ。

movable type 絵文字」とかでググると以下のような、絵文字画像+プラグインの対応方法がヒット。ただ少し古い情報で、ガラケー絵文字の仕様に近い。

今はスマホでUnicodeの絵文字が普及したこともあってか、PCのIMEでもUnicode絵文字が変換候補に出てくる。(例:「おに」>「?」)

今後はPCでもUnicode絵文字の利用は標準になるだろうということで、Unicode絵文字を使う方向で対応。

カテゴリー
未分類

テスト投稿

5.161から6.3.5へアップグレード。
MTのバージョンアップよりも、MySQLのアップグレードの方が主目的。
phpMyAdminが使えず、うまくDBアップグレードできているか不安・・・。
ということでテスト投稿

カテゴリー
Develop SPAM

Movable type バージョンアップに伴うSPAM対策(2)

Movable type バージョンアップに伴うSPAM対策 – APEIROPHOBIAからの続き。
CAPTCHAでスパム投稿自体が減るかな?と思っていたのですが、実際公開されていないだけでスパムフィルタによって保留コメントにされているだけの状態でした。
しかも投稿数が400件/日ぐらいの量のため、人力で学習させる許容を超えていたため、別の方法を検討。
今回導入したプラグインはMT-Keystrokes
仕組みを簡単に書くと、コメント入力欄と投稿ボタンを人が操作しているかチェックすることで振り分けを行う感じ。hidden変数でその値をチェックしているだけなので、普及率が高くなれば対抗されてしまう可能性はあるけれど、藁にもすがる現状ということで試してみる。
導入はプラグインをインストールしてCommentsテンプレートを3箇所ほど変更するだけと非常に簡単ですが、一点注意があります。
上記サイト上からはv0.1.5として提供されていますが、実際ダウンロードされるのは0.1.4。
ダウンロードURLを0.1.5に変えると0.1.5がダウンロードできるのですが、導入してみたところ何故か正常な投稿もブロックされる状態になったため、0.1.4をStable versionとして利用しております。
ということでSPAMコメントの動向を見守りたいと思います。

カテゴリー
Develop

Movable type5.1でPHPインクルードを使ったスマホサイト切り分け

CSSなどのPC/スマフォの切り分けはCSS内で対応したのですが、GoogleのAdsense、AmazonのアフェリエイトバナーなどはJSなどで切り分けるとNGのようなので、サーバ側での切り替えを行うことに。
WordPressには”wp_is_mobile()”などという便利な関数があるらしいのですが、MTにはそれらしいものが見当たらず。MTIncludeなどを調べてみましたが、どーも対応できないっぽい。ダイナミックパブリッシングに関しての記述は多々あったのだけど、結構トラブル多いみたいなのでスタティックのまま、PHPインクルードで対応する方法を模索。
Googleさんで検索しても、マッチする情報が無かったので一応メモしておく。
まずはhtml拡張子で、phpが動作するように.htaccessを設定。
hetemlの場合はヘテムルレンタルサーバー|よくある質問:拡張子 .html で PHP を動作させたい。ということで、以下のみを設定してアップ。(他のBlogではgzip解除とか記述がありましたが、こちらは以下のみで稼働した)

AddHandler php5-script .html

次にブログ側の設定。
MT管理画面内対象ブログの「全般設定/モジュール設定」内

  • 「サーバーサイドインクルード」を「PHPのインクルード」に設定。
  • 「モジュールのキャッシュ:再構築の速度向上のために、テンプレートモジュール毎のキャッシュ設定を有効にする」はとりあえずOFF。(このへんはまた後日最適化)

これでブログの設定は完了。

カテゴリー
Develop SPAM

Movable type バージョンアップに伴うSPAM対策

これまでSPAMフィルターで表出していなかったSPAMが、バージョンアップ(Movable type 3.35から5.161へバージョンアップ – apeirophobia)に伴い全て表出する事態が発生。
これまでの学習が継承されていないのかは不明。
とりあえず1000件/日ペースで投下されるため、学習させるのもしんどいな~ということで、幸いサーバにImage:Magickがインストール済だったのでMT純正のCAPTCHAを利用することに。
ただしカスタムテンプレートがCAPTCHA非対応だったので、MTデフォルトのテンプレートに変更。
これでガツッと投稿レベルで全部ブロックできました。
[追記 20140117]
どうもCAPTCHAでは投稿自体をブロックできる状態ではないようなので、違う対策を検討することにしました。
Movable type バージョンアップに伴うSPAM対策(2) – APEIROPHOBIA

カテゴリー
Develop

Movable type 3.35から5.161へバージョンアップ

7年ぐらい前からver.3.35のままだった本ブログのシステムを、やっとこアップグレードしました。
途中ver.4を経由してアップグレードを試み失敗したりと右往左往しましたが、なんとか無事アップグレードできたのではないかと・・・(ただテンプレートがそのままってのはちょっと意外でしたけど・・・テンプレートってDBに入っているのかしら?)
いや、まだ詳しく確認してないので、なにか途方も無いバグを内包しているのかもしれません。
余力があったら詳細書きます

カテゴリー
未分類

Joomla!

Joomla!
CMSツール。結構自由度が高そうです。
ちょっと日本語のリソースがなさそうな雰囲気ですけど・・・。
あとはfancy URLに相当する何かがあればよさそうですが、まだ未確認です。
ま、ちと来週あたりに落ち着いたら調べてみるということでメモ。

カテゴリー
未分類

default_left.css

スキンの中に”default_right.css”,”default_left.css”という非常に似通ったCSSがテンプレートの中に存在するのだけど、”default_left.css”がどこからも参照されている気配がなく、ちと混乱していた。
そしたら何のことはない、メニューを左に配置するか、右に配置するか?というCSSのパターンファイルだった。ムフー。”default_right.css”を左メニューに配置するように修正してしまった・・。
これってプラグインとかで制御できたりするんだろうか・・・めんどくさいことになったな・・。リネームしたろうかな・・。

カテゴリー
未分類

Nucleus

ちとNucleusを使ってサイトを構築しようということで色々メモしていく。
MovableTypeよりも簡単な気がするのだけど、ちとまだよくわからないね。
プラグインとか入れなくてもスキンの中で条件分岐とかできるので、色々カテゴリによって調整ができるような気がする。んが、まだ触り始めたばかりなのでとりあえず一通りのメソッドを流し読み中。
(しかしあれだなぁ・・。これを言語というのかわからないけど、一体幾つこういうのを覚えていけばいいのだろうか・・?w)
参考:
Nucleus
Nucleus(JP)フォーラム :: Board Index