カテゴリー
Life

MRI

初めて経験しました。金属をすべてとってくださいといわれたのに、指輪を外すのを忘れていたのですが、MRIの動きに合わせて指輪がビリビリ振動して「これってもしかして放射能が蓄積されているのかしら?」と恐ろしかったです。あとで医者に聞いたら「まぁ熱くなったりする場合があるから外してもらってるんで、なんとも無ければ問題ないです」とのこと、まぁ不安な30分間でした。なんか頭固定されて正面しか見えない状態だと目の前のものが遠いのか近いのか良くわからなくって、自分が上向いているのか下向いているのかも良く分からない不思議な感覚でした。まぁ強いて言うならナイトダイビングで波に揉まれた感じですかね?多分気分悪くなる人とかいるんだろうなあ・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です