カテゴリー
TV

M-1

フットボールアワーが優勝でしたね。大締め「ここ東京駅?」とかいうところで噛んだので個人的にはかなりさめてしまったのだけど、前評判どおりの結果でしたねえ。個人的に一番よかったのは予選のりあるキッズの前半あたりのテンション。「結婚」ネタあたりのスピード感は良かった。夢路師匠のようないでたちであのスピード感はたまらない。そしてまだ18歳!あと2年ぐらいで来るでしょう。アンタッチャブルは敗者復活からのエントリーだと思うんだけど、予選後半からのテンションの上がり方は結構好きだった。(しかしアメザリはなんか勢い弱くなってきたなあ・・・。個人的には笑い飯が今後どーいう風に成熟していくのか楽しみ。まだ雑なところがあるけれど、このまま行けば面白そう。
しかしやっぱ第1回M-1の中川家が今までで一番おもろいかも。(ますだおかだも微妙な立ち位置だしねええ)仕事しながら隣の隣の部屋のテレビの音を聞いて観戦・・・・切ないw(決勝誰が誰を選んだのか?知りたい・・・誰かおしえてくれーー)

「M-1」への12件の返信

松本と紳介と南原が笑い飯で、それ以外の審査員は全員フットボールアワーだったよ。

そかー笑い飯ですかー。アンブルには0票なんですね・・。
これもプロダクションの力なのか・・・?アンブルそんなに面白くなかった?
耳だけで聞いてると一番おもしろかったんだけどなあ・・。
笑い飯とか耳で聞いているとテンポがつかみにくくって・・・。

あれは吉本のデキレースなのでは・・・? 決勝戦だけで見たら、私的にはアンタッチャブルだと思ったけどなあ。笑い飯は勢いだけで押し切るっていう印象だったし、フットボールアワーは知ってのとおり最後噛むしオチがオチきれてなかったし。。あの審査結果はどうなのー?と思ったのは私だけでしょうか?

ますだおかだって松竹じゃなかったでしたっけぇ?
そういえばハリガネロックは予選敗退だったんですかあ?以外だ・・・。

アンタッチャブルは面白かったですが、凄く昔から何度も観ているネタだったので残念に思いました。

ポーンピーングブレーキ!やっぱりなんだかんだいって漫才のグランプリなので、フットボールアワー優勝がまっとうな気がします。アンタッチャブルはノリノリになって勢いがつくと面白いけど、途中静かになったりするときがあったかな。個人的には笑い飯が最高なのですが、評価されるところが型破りなところである以上良い漫才スタイルとは違う評価があるかもと思いました。
# 笑い飯がテレビに出ている間はほほの筋肉がプルプルしたままでした
一番意外だったところはナンチャンが出てたこと。審査員やるような人かしら?
ところで誰かビデオ持ってませんか?復習したいのです。

いやいやごさんはフランスパ(以下略

私も音だけじゃなく動画で見たいですー。再放送やらないのかなあ?
いずれDVDがでるんだと思いますけど・・・。
しかし控え室アナのキムの間の悪さが笑った・・・。
なんか全体的にM-1って毎年仕切りがバタバタですねええ・・・w
確かに南ちゃんは一人違和感あったなあ・・。
そしてのりおのリアクションの大きさも・・・w

こちらこそ色々お世話になりました。
ちょっと見てみたんだけど、あまりに長文だったので、ちょっと落ち着いてから読みます・・・。しかし毎日あの分量ってすごいなああw

「のりお」じゃないよ、「きよし」だよ・・。
って最近西川のりお見ないなあ・・・。
なんかすごい白髪になってるのは見たんだけど、病気とか?

染めるのやめただけでしょ。きっと。
それよりテレビで青島幸男が髪の毛染めてるの見てびっくりした。あれは何色なんだろう。失敗したプラチナか金?という感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です