カテゴリー
TV

ディケイドの終わり方

平成ライダー10作目のディケイドは、平成ライダーすべてが登場するという力の入れっぷりに反し、仮面ライダーの歴史に残るひどい終わり方でした。それに対してネット上でも非難ゴーゴーな感じでしたけど、第三者機関「放送倫理・番組向上機構」(BPO)にも批判が寄せられ、審議されていたんだそうな。
で、先日テレビ朝日の社長が謝罪したと・・・。
子供相手だからと言っても、あのやり方詐欺だろうとおもったモンね。
ただテレビ朝日が謝ることだったのか?は微妙な感じだけれども・・・
(恐らくもっと色々な力があったんじゃないかと・・)
ダブルが二の轍を踏まないことを祈っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。