カテゴリー
未分類

死へと至るプロセス

坂本龍一 死を垣間見てわかったのは、意外なことだった (BuzzFeed Japan) – 【Yahoo! JAPAN限定先行配信】

「死に至るプロセス」を楽しむ。
そういう境地に達することができるのだろうか?

まだ、西部邁の死生観の方が共感できるが、それは坂本の言うところの調律の限界を越えた先が自分では無く、その存在を許せないという傲慢な考え方なのだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。