カテゴリー
未分類

I’M HERE

I’M HERE – A LOVE STORY IN AN ABSOLUT WORLD
コンテンツ、監督はSpike Jones。
なんつーかの私には、苦しく切ない映像です・・・・
この世に感じる居心地の悪さ、空虚感、そして罪悪感。
胃の上の辺がぐううううううってなる。
これがひとつの救いの道なのだろうか?
いや、とか聞き流しながら見ているので詳細把握してない部分はあるのだけど・・。
半端に共感出来る部分が逆に辛い。
ちなみにAbsoluteは学生の頃、お世話になったお酒。その頃入手は結構難しかったのだけど、ブルガリアの生が大量に仕入れていた。それを深夜の留学生でmosaicでエロサイトを見ながら留学生集団と飲んでいたのを思い出す。そして同時期、友人のMACのをAbsoluteの瓶が***に差し込んであるに差し替えて怒られたw 俺のAbsoluteのはそんな感じ。そして残念ながらSpike Jonesの映像でブランドイメージは変化しなかった・・・。