カテゴリー
Develop

IE特許問題

4年前に揉めていたプラグインの件でMSが敗訴してしまった。
「プラグイン,アプレット,スクリプトレット,それにActiveX Controlなどの小規模の対話式プログラムを,Webドキュメントに埋め込むことを可能にした初のブラウザシステム」というもので、「自動化されたインタラクティブな体験」が定義されているため、ActiveXのFlashPlayerインストールとかが抵触するんだとは思うけど、この手の技術はIEだけじゃなくて、OperaもネスケもSafariも使っているだろうし結構影響おおきそうですね。ちょっとこれ作業大変そうでブルー。
GIFやSCOの件とか特許関係で権利を保護するというよりも、前に進む力を阻害して利益を得ようとする傾向はきもちわるい。ってかこの記事を掲載しているZD自体にリンクを貼ることすら規約で禁止されているのがうざったい。インターネットがインターネットとして成長していく前にそれらを利用する我々によってその可能性を抑制されつつあるのは有る意味喜劇。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。