カテゴリー
Life

馬鹿にしてるのか、他人事なのか

小泉の所経費疑惑はワイドショーが苦笑いと共にレポートしている。内容を簡単に言うと二人分の弁当代を請求されて支払っていたが、実は一人しかいなかったという感じだろう。小学生ののようだ。
小泉は説明能力も無いし、笑いのセンスもない(そのくせ自分ではいけてると思っている節がある)。人と目を合わせることもなく、いつも目線は中を漂っている。(病気かしら?)人の不用意な発言にはキレルが、自分や身内の不始末は寛大にはぐらかす。(良いところもあるんだろうけど今回は割愛。)そんな小泉を党の議員が必で追及し、それをノラリクラリとかわす小泉のやり取りをワイドショーはコントを見るかのごとく報道し、コメントする。
 
しかしね、これ実際はうちらの払ってる税金なわけよ。でも議員色々でもいいんだけどさ、うちらの払っている税金だから。その辺考えたら現在国民は思いっきりにされているんだろうし、馬鹿にされながらそれをヘラヘラ報道しているもどーかと思うし、それをみてニヤニヤしている俺らもおかしいんじゃないかと・・。
政治を遠ざけて他人事にしているのは実は自分たちにも責任があるのだろう。自分のから直接支払うお金にはシビアなのならば、それは想像力の欠如以外のなにものでもないのかもしれない。

「馬鹿にしてるのか、他人事なのか」への1件の返信

どうもはじめまして。ちょっと納期前だったりするので後日落ち着いてからキチンと読んで感想を書きますです。
個人的にはそんな政治に詳しいわけでもなく、ふつーに新聞やニュースを読んでいる程度な訳ですが、そのレベルでも義理を欠いたり、誠実じゃない行動が目につくように思います。多分それは人々(これは自身も取り巻く我々も)が「政治家」ってステータスに踊らされている、からなのでしょうけど・・。(すでに「政治」も「政治」ではなく、「政治」という名前の儀式なのかもしれませんけど・・)
権威主義を完全に否定するわけではないですが、実力および責任無き権威主義とか非常に危険だろーと思ったりします。そういうことが結局受動を能動と勘違いしたり、自浄能力を損ねたりとかしてるんじゃないかしら?と・・。そういうことも含めて自戒しなくてはいけないところが多々あるわけですが・・・。
まだまだ修行しないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です