カテゴリー
未分類

HDD アレヤコレヤ again in 2009

マイソンがアレ観たいコレ観たいとが多く、購入したDVDを全部HDDの中にISOで保存してVirtual Driveでマウントして観るようになり、HDDの残容量が心もとない感じ。ということでHDDを再び物中・・・。

面白そうだなと思うのはセンチュリー CWRS2-BKの頃にも同じようなタイプのものはあったけど、SATAになって更に手軽になった感じ。バックアップ目的で簡易的に使うのであれば裸族のお立ち台とかで十分だが、リビングで使うのであれば5インチベイに内蔵できて、が触れないようにLockもできるこっちの方が安全。ただHDD側のコネクタ耐久とかのもある。(あとはPCの内臓電源の容量とか)
でもまぁこれは一つぐらいつけておくとそうではある。

で、普通にSATAの外付けHDDケースで見てみると、COREGAのCG-HDC4EU3500がかなり良い。静性もかなりよさげ。趣旨からずれるが同時期にリリースされたNASのCG-NSC4501GTもかなり良い仕様。
ちとケース関係はCoregaが他社より一歩抜きん出た感がある。
CWRS2-BKを一台、CG-HDC4EU3500を一台、1TBのHDDx5台購入すると、5TB確保できてしばらく平和な日が過ごせそうな気がする。

あーあとBlue Rayドライブも欲しいな・・・。最近はバルクで5000円ぐらいで結構出ているみたいだけど、ここは迷わずPionner:BDR-S03J-BKで・・・。
これでも10万以内で抑えられそう。
昔200MBのHDDを10万近くで購入していたことを考えると、なんか切なくなるけど・・・。
これから7月8月とモードに再び突入するので、その前に体制を整えておきたい。

「HDD アレヤコレヤ again in 2009」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です