カテゴリー
Life

散歩と餃子と花火

今日は相方ファミリーが我が家に遊びに来てくれた。
しかしオデは相変わらず所にこもって仕事。
せめて事だけでも一緒にということで、19時ごろに帰宅。
帰宅した家は、なんだか阿叫喚な感じに。
男の子二人が相乗効果で天井知らずにテンション上昇させていた。
いや、すごいな男の子二人揃うと。
面白いけど、みんな声でかすぎw
マンションとかよっぽど高級でしっかりした造りじゃないと、近隣迷惑が心配でおちおち寝てられない。(1階だったら大丈夫だろうと思っていたが、最近聞いた話では構造によっては上の階にハウリングみたいに戻っていく場合もあるらしい)
だからと言ってが安心かと言うと、家から50m離れてても、たまに絶叫が聞こえたりするので大差ない。一軒屋って防があまり強くないね。(ってうちがぼろいからか?)
なんにしてもうちの子が絶叫するのをなんとかやめさせたいのだが、テンションあがってくると前後不覚になって叫んでしまうらしい。まぁ多分オレもそんな感じだったんだろうけど、全然本人は覚えてないんだな・・・。今度オカンに聞いてみよう。
んで、男グループで犬の散歩に行き、テンションを更に上昇させ、
家に戻って食事のでテンションさらに倍(異常にくっとった)、
食事の後ので更に倍。
恐ろしい限りです。
相方ファミリーを見送って、再び事務所で一人黙と作業。
わった。

「散歩と餃子と花火」への4件の返信

非常に楽しい夏休み?を過ごせました。ありがとうございました!
しかし男の子2人以上の兄弟がいたら、家も私の身も心も壊れると思いましたw

コチラこそお世話になりました。男の子二人想像しただけで恐ろしいですね。友人で男3兄弟の家があるのですが、一体どーなっているのやら・・・。

私の大学の同級生の二人は、男子年子三兄弟の母にして、絶対女の子を産むといって4人目お腹にいますよ。
でもまだ二人とも4人目が女の子なのかはわからないって言っている。
周囲は皆、4人目も男だと言っているらしいけど・・・。
何人目までトライするかは、本人達ももうわからないって言ってました。

昨日クライアントと話してて、クライアントの友達で6人まで挑戦したけどすべて男だったという友人の話を聞きました。
震えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です