カテゴリー
Life

上野動物園


年末から仕事に追われ、先日やっと一つ目の山を超えた。
ある日マイソンから
「アッキー、パパとママとアッキーで動物園に行きたい」
とポツリと言われました。
ゴメンナサイ。
SDIM0545
ということで、今日は上野動物園に出かけました。混雑する前にということで朝8時に出発し、開園とほぼ同時に入園。見たがっていた「サル」「ゾウ」「ペンギン」「キリン」「カバ」をピンポイントで巡回。しかしカバあたりからマイソンの興味は動物からおやつへシフト。
で、上野動物園には春先に生まれたコビトカバの親離れが実験的に行われていましたが、見ていられないほどの悲哀っぷりでした。親子は柵で仕切られた隣り合ったエリアに入れられていましたが、親子は柵を挟んで向かい合い、なんとか一緒に居られないか?と悪戦苦闘。子供は柵のどこかで足を切ったのかダラダラと流血。それを見た親は、全身から白い汗をダラダラ流しながら、天に向かって大きく口開け無言の咆哮を繰り返し、何度も柵を乗り越えようと試みます。
正直もう辛すぎて見ていられず、飼育員を呼びに行こうかと思いましたが、マイソンが「おなかすいた」というので昼食へ。昼食後コウモリなどの小動物を見たあとに、やっぱりコビトカバが気になって戻ってみると、なんと親子一緒にいるじゃないですか!!そして人影にはコビトカバを見守る3人の動物園関係者。親子のカバはそれはもう本当に幸せそうに片寄せあってノソノソ動いていました。親離れするのが自然の摂理なのかもしれませんけど・・・まぁもうあと少しぐらい・・ね。
その後子供動物園に移動するも、マイソン動物を触るのはなんだか怖くなったらしく、しきりと帰ろう帰ろうというw ただ子ヤギは「ゆきちゃん!ゆきちゃん!(via ハイジ)」と嬉しそうに見ていましたけど、触ろうとはしませんでした。あとはニワトリが好きっぽい。動物園に来てニワトリが好きとかなんか残念というか勿体無いというか・・・。
で、マイソンの帰りたいというのは、もうひとつ理由があり、上野動物園前にある、謎の小さい遊園地みたいなのに行きたいわけです。もう大人の我々からすれば詐欺に近い感じの遊園地なのですが、マイソンにとっては夢の国。入園するときから気になっていたようですが、その時にはまだオープンしてなかったので、「動物園の後でね」と約束したのをずっと楽しみにしていたらしい。
DSCF4095ということで行きました。
まぁほんとにデパートの屋上にあったような感じの施設ですけど、マイソンも楽しんでいたようでまぁよし。ただ最後チケットを全部使い切り、もう終わりとなったときに、マイソンが「ママのバカ~~!」と激怒。尋常ならざる怒り具合に公園の浮浪者のおじさんもチラ見。マイソンに聞いてみると、最初の方でワイフと一緒に乗った遊具がとても面白くなく、その面白くない遊具に乗ったことで、他のものに乗れなかった。そしてその責任は面白くない遊具を進めたワイフにあるという・・・・汗
理路整然としているのだかしてないのだかよく分からない感じでしたが、なんとかなだめて、パントマイムを見たり。
SDIM0589
その後オデは東京国立博物館の土偶展へ。マニアにはたまらない国宝級の土偶の一挙公開。あぁ良かった。そういえばまたこれもガチャガチャありました。最近もう定番ですね。っつーか常設展もかなり見たかったのだけど、もうマイソン限界っぽくて土偶展だけをみて離脱。
その後修学旅行の集合写真に一緒に入りたがるマイソンを止めつつ、上野で韓国料理。美味しいのか美味しくないのか判断の付かないあさりラーメンとかを食べてしまった。こういう時の自分のチョイス能力に欠陥を感じる・・・。
帰りの電車でマイソン爆睡。
今日はベビーカーも無しで一日歩きっぱなし、本当によく頑張った。
SDIM0596

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。