カテゴリー
Society

被害者面

アメリカで反戦デモが活発になり、ブッシュ大統領の支持率も低下しているそうです。ただまぁアメリカ兵の被害拡大を見かねての反戦運動という印象が強いのと、ファッション化しているのが少し気になります。それでも戦争が終わるのならいいですが・・。
一方、困ったときの戦争頼みのブッシュ大統領は着々とイランを攻撃しようとしています。これに国民が納得するかどうか分かりませんが、国民投票で選出された大統領です。やってしまうこともできるでしょう。大統領退任後の生活は、自分の関係する企業にどれだけ利益を与えたか?が重要なわけですから・・。テロのひとつでもドカンと起こればアメリカ国民は一気に攻撃許容に流れるかも知れません。
国連ではアメリカ軍の捕虜虐殺が問題になっておりますが、あまり日本では報道されていないようです。20日でイラク戦争が始まって3年になります。
世界はまだ平和を維持するために武力が必要なようです。

カテゴリー
Society

米軍、空爆で70人殺害 イラク中部

17日にラマディ付近で、アメリカ軍が空爆。殺害した70人中39人が一般市民とかいう情報が流れています。これは15日に米兵5人とイラク兵2人が爆弾で殺されている報復措置ですが、なんというかもう取り返しのつかないところへ事態は進んでいるような気がします。
ブッシュの支持率は先月の45%から39%に下落しましたが、その理由は別にイラク問題ではなく、ガソリン高騰ってのがなんとも言えない感じ。
ま、本国にいる人からすればテレビの中で起こっていることって感覚なのでしょうけど・・・。
自覚の無い国民が大多数を占める国が世界の警察を自認しているという抑制力の無い状態ってほんと恐ろしいものです。

カテゴリー
Society

ななななな・・なんじゃこりゃー?!

British Army Storms Basra Jail to Free 2 Soldiers From Arrest
空いた口がふさがりません・・・。
沖縄も少なからず似たりよったりなのかもしれませぬ。

カテゴリー
Society

アフマド・ヤシン師暗殺

うーん、これはどういうつもりなのだろう?なんでこのタイミングなのだろう?
世界的に反テロという風潮を煽っておいて、イスラエルはテロ国家と戦う正義の国であるという図式でもできているのだろうか??アメリカは知らないと言っているもののそんな訳は無いだろう。教えてもらわなくっても知ってるのがアメリカなんじゃないのか?
イラク侵略から一年経って反戦の機運が世界中で盛り上がる中で、先日のスペインのテロで結局スペインはイラクから撤退という決断を下したわけだけど、それもこれもイラク侵略に嘘でも大義がないという部分が大きいのだろう。
その状況の中でネオコンが盛り返しのためにもう一度テロを誘発して世界の危機感を煽るつもりなんだろうか?それとも破れかぶれで今のうちにできることをやっておけ!みたいな感じなのだろうか?なんにしてもまたテロがたくさん起こりそうで不安です。
もしかしたらネオコンはアメリカ国内で再度911の再現を願っているのかもしれません。大統領選も近いですし・・・。テロと戦った実績のある大統領を国民が必要とする状況を作るために・・・(そりゃさすがにないとは思うけど・・・)