カテゴリー
Society

暴力はいけないとかそういうことを言うのはたやすいんだけど

5日午後5時25分ごろ、戸市営地下鉄の新長田駅(神戸市長田区)―板宿駅(同市須磨区)を走行中の内で、乗客の神戸市長田区の男性会社員(29)が、先座席に座って電話を操作していた性会社員(18)と女子高校生(17)に注意した後、2人の顔を数回たたいて10日~1週間のけがをさせた。

 兵庫県警須磨署は傷害の容疑で逮捕。調べでは、当時、車内は座席が埋まり、数人が立っている状態だった。新長田駅でお年寄りが乗り込んできたため、席を譲るよう2人に注意をしたが、女子高生らは応じなかったらしい。女性らは「大声を出され、突然、たたかれた」と話しているという。

こういうニュースをみるとちょっとブルーになる。絶対女子高生が何か挑発的なを返しているような気がするし、老人に席を譲るように促すような人が「大声を出され、突然、たたかれた」とかいう行動をするものだろうか??
正しいことをするためには何をしても許されるとは言わないけれど、過剰反応というか「躾」と「暴力」の境目が明確じゃないのがなんかモヤモヤした気分にさせる。その一方で「他人のを躾けない」「見てみぬ振りをする」とかそういうことを声高に視する人もいるわけだ。

俺らが子供のころは近所のにも殴られたし、教師になんかもうボコボコにされたりしてたもんだけど、内心自分たちに非があったらそれはそれで受け入れていたとおもうんだけどなーー。(そりゃ理不尽だと思えば戦うけど)まぁ実際躾けによる体罰と暴力の境目って判別しにくい部分ではあるのだけど・・。

正確な情報はわからないのでアレだけど、注意されたことを「」だと思わず、それにより体罰を受けたことに対して理不尽だと感じて逆に訴えるというそういう精神状態が俺には良くわからない。そのうち「体育館裏でタバコを吸っていた生徒をたたいた教師が逮捕」とかなりそうだなあ・・・・。

建前の権利ばかりを主張して、その権利が何に依存して存在しているのか?がわかってないような気もしたりする・・・・。なんか世の中こうスカッ!としないものですかねーー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です