カテゴリー
Fights 未分類

帝王復活

高山が脳梗塞から2年ぶりにリングに復帰。
三沢・秋山×高山・健介
良かった。もうリングインからしびれまくり。
試合はところどころスタミナ切れみたいなところは感じられたけど、要所要所のアクセルの入れ方はやっぱ天性のセンスがあるなあ・・。麻痺していた右足も最初リングインのときにロープに足が引っかかっているのを見て心配になったけど、試合中は見た感じ普通に動いているように見えた。そしてそれに対しての三沢、秋山の攻めも良かった。DDT、エルボー、ジャンピング・ニーと頭部に容赦ない攻撃を仕掛けていた。
脳梗塞後には俳優等のタレント活動を行っていたので、わざわざリスクの高いプロレスに戻ってくることはないか?と思ったけど、やっぱプロレス好きなんだなあ・・。
帝王復活おめでとう!
やっぱプロレスは最高だ!

「帝王復活」への7件の返信

元々この試合は小橋が高山とタッグを組むことになっていたのだけど、小橋が腫瘍摘出のため休場し、健介が他のスケジュールをキャンセルして出場してくれたという経緯がある。
健介のその行動だけでも涙物なのに、今日新しくニュースが!!

健介が左眼窩底骨折!無期限欠場へ
実は7・2のBML大会で健介は左眼窩底骨折していて、失明の危機にあったそうだ。しかしその前に小橋代理を受託していたため入院中にも関わらず外泊許可をもらって武道館で試合したそうだ・・。

14日に症状が悪化した。たまらず都内の病院に入院した。それでも武道館大会出場に固執した。戦友の小橋の代役で、高山の復帰戦のパートナー…。男として欠場するわけにはいかなかった。「左目を失明してもいい」と譲らなかった。その気迫に北斗も止めることができなかった。病院から外泊許可をもらいリングに直行。最後までタフで元気なファイトを見せた。

なんなんだ?お前ら!?
かっこよすぎる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です