カテゴリー
Fights

初期K-1

カテゴリー
Fights 未分類

心を折る

非常に的なで、好感度がアップしました。
今回も張って欲しいです

カテゴリー
Fights 未分類

天龍源一郎 引退 – 革命終焉 2015.11.15 両国国技館

、鶴田、。引退よりもお別れの会ばかりが印に残っているの世界。
天龍は無事に引退を見届けることができた。少し感慨深いものがある。
image

カテゴリー
Fights 未分類

読売オンライン プロレス・レジェンド再探訪

いや、読売がこんな特集をやってるなんて予想外!

カテゴリー
Fights 未分類

1990年代

1990年代のはとても面白かった。
プロレス自体は1980年代が話題先行だとしたら、1990年は深化したような印象。
1980年代のブック的プロレスのアンチテーゼとして、RINGS等の後の総合系の礎となる団体の出現がプロレス界に与えた影響で、ブック的な展開(両者リングアウトとかの不透明な結果)が少なくなった。それまでのファンにとってはとてもありがたいものがあったが、的には話題として扱い易いネタが少なくなったとも言える。結果露出が減り新規ファンの開拓は頭打ちになったようにも思う。
1990年のプロレスが盛り上がっていたとしても内部的な話しであり、社会的にはが深枠になったり結構しんどい状況だったと思う。かといって新規開拓を怠っていた訳でもないのだろうけど、結果として新規流入口は地上波放送をやっていたK1や総合系となり、そこからプロレスへの流入が無かったと言うのが非常に辛かった。これは総合系にとっても長期的に見れば痛手であって、本当はセメントxブックの構図が描ければよかったのかも知れないと今になって思ったりする。(今の総合、K1の低迷を見ると・・だけど)
簡単に言うと1990年のプロレスは「ガラパゴス」的な存在だったのかも知れない。
良い悪いはさておき、非常に濃厚な時間だった。
ただ今の状況は非常に芳しくは無い。何か打開する術はないのだろうか?
個人的にははあまり好きではないけれど、彼のようなエンターティナーとしてもれたプレイヤーの重要性をヒシヒシと感じる。やはり猪木x馬場という両輪が日本のプロレス黄金時代を作った大きな要因なのだろうなと今になって思う。
もうすぐの1周忌がやってくる・・・・。

カテゴリー
Fights 未分類

One of These Days


35歳以上の
ファンは
台風が来ると
この曲を
連想するに
違いない。
違いない。
違いない。
オレだけ?

カテゴリー
Fights 未分類

かってヨカですか?

三沢光晴DVD-BOX~緑の方舟~(6枚組)
全日時代からのの試合を集めた BOX。
多分今年のされた三沢スペシャルのだと思うけど、なんにしてもうれしい。
是非買いたい。
節約する。

カテゴリー
Fights 未分類

ヤフオク:タイガーマスク2代目三沢光晴のマスク?

プロレス/タイガーマスク2代目三沢光晴のマスク(本物) – Yahoo!オークション
なにやら今年の3月に「何でも鑑定団」に出演したらしいが、そのときには12万の鑑定結果だったらしい。
それから3ヵ月後にあの事件があり、今期待をこめての100万ト。
しかしそもそも「何でも鑑定団」に出品された本物なのか?自体が非常に怪しい。
一応質問などにはまめに答えているが、「何でも鑑定団」に出品したモノであるか?に関してはかなりグレーな感じ。代理出品ということなのだけど、に映っている出品者と、それがマスクを持っているをセットにしてアップすれば良いだけだと思うのだけどな・・・。
このミングで100万スタートってのも含めて、
ちょっと怪しいような気がする。
まぁ本物でもちょっと100万は出せない。

カテゴリー
Fights 未分類

THE OUTSIDER 第弐戦 観戦後記

THE OUTSIDER 第2戦行ってきました。(駅を乗り過ごしたりしてギリギリでしたが・・)
今回から禁止になりました。
結局既存メディア依存主義っぽい。この手の大会は系が圧倒的に盛り上がると思うんだけど(都市伝説系というか)、まぁその辺紙媒体の人と前田氏がなんか言われたりして「おーそうですね」とか思ったのかもしれないけど・・・。
しかし入っているメディアとか全然技と関係ない「実話」系雑誌が多かった。(という切り口?)
まぁ情報戦略に関してはアウトサイダーでもなんでもない、オールドスクールっつーことで・・・汗
ということで、写真も撮れなかったので試合の内容も明確に思い出せず・・・。
ま、どっかのオフィシャルメディアがきちんと詳細は伝えてくれるでしょうから、レポは簡単に・・・。(なしw)
スポーツナビ速報

カテゴリー
Fights 未分類

THE OUTSIDER 第弐戦

080715.jpgTHE OUTSIDER 第弐戦
いよいよ今週末です。
全25試合。試合数だけでお腹いっぱいです。
的に注目しているのは
第4試合
横濱ギャング連合、ハマの狂犬
黒石 高大

前回セコンドが乱闘した。気合はかなり高い人。
第6試合
喜多見の一代
安部 充朗

プロレス技が見たい。
第9試合
国防リトゥーダー現役二等陸尉パトリオットクーデター
鶴間 智之

の人?
第14試合
関東最強ホスト、ハマの王、ドンペリストライカー
アユム

顔はダメだよバディ、バディ。
第15試合
杉浦グループ、センター街のドーベルマン
林 大輔

どんなグループかしらないけど、バウンサー?
第16試合
高校生活最後の、掲示板のカリスマ、“成り上がりマン”
原田 桃丸

2ch格闘板の人、結構良かったんだけど前回負けた。
っつーかまだ高校生?すごい
第17試合
リアルサラリーマン
酒井 知一

き・・来たー!!見かけによらずかなりテクニシャン!
第18試合
法曹界の最強戦士、派 柔術弁護士
堀 鉄平

この人強いよ・・・。
第21試合
新宿のカリスマ
瓜田 純士

出る出ないで揉めていたけど、やはり来た!
第24試合
彫師
吉永 啓之輔

この人は強かった。怖かった。
第25試合
どちらもモンモンがすごい。
あー楽しみだ。