カテゴリー
未分類

骨折すらも・・・

庭戦で秋山選手は尺骨骨折とのことで、このデータがこちらで公開されています。
http://megalodon.jp/?url=http://hmjosaka.exblog.jp/4524982/&date=20070111012913
またこのレントゲンで「前腕部は回内・回外という腕を捻る動きをするので、前腕骨骨折の場合、固定する場合は肘から手関節までというのがセオリー。 」とか「オペレベルだと思います。指どころか身動きできないくらいの痛みがあると思います。こんなんでトロフィーなんて持てるはずありません。 」とか、「昨晩ギブスなしで飲んでいるのを見た」とかもう嘘かホントかわからない話で盛り上がってきているようです。(某の中ですが)


医者ではないので私は正直なところはわからないのです。
しかし大晦日から昨日の発表までのはファンの疑心暗鬼を育てるには十分な時間だったと思います。それが真実とか嘘とか関係なく・・・。
他にもメリケンサック疑惑やら、TBSの●●疑惑だとか、とどまるところを知りません。
これはただの祭りなのか、それとも谷川のやり方に憤のたまっていた技ファンの爆発なのか正直よくわからないですが・・・。でもなんかこういう盛り上がりは25年ぐらい前とかの新日本全盛期を思い出してちょっとうきうきしたりします。
まぁこのは秋山選手だけの問題ではなく、K-1、TBSも含めてもっと納得できる回答をしないとこの問題は収束しない気がします。
ちなみに選手関係でコメントをだしていたのは
東スポの高山選手
田村選手のブログ http://ameblo.jp/tamura-blog/entry-10023226124.html
グラバカの菊田選手
菊田選手のは自身が同じようながあるなか、非常に冷静に業界全体への提言をしています。
真相が明らかになることはないと思いますが、ファンの力で今後同様の事件が起きなくなれば今回の件は非常に有益な事件だったと振り返れる日が来るかもしれません。(殴られたサクには申し訳ないのだけど・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です