カテゴリー
未分類

嫌われる勇気

対人関係において「優位性」が強く作動する人の話は自慢と他者の否定を中心に構成されており、それを聞いている大変さは容易に想像できるのだけれども、実はそれは瞬間の空間と時間の苦痛にしかすぎず、それよりも当人のその努力の行き着く先がどこなのかしらと考えたりすると、大変いたたまれない気持ちになる時があります。

「嫌われる勇気」への2件の返信

東京在住なので、ちょっと行けそうにはないのですが情報有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です