カテゴリー
Interactive

境界


だんだん境界が曖昧になってきている。
もう少し時間はかかるだろうけれど、ウェアラブルの進化の先には情報拡張だけでなく、この方向もある。
遠い昔、某N***Nさんの案件で顔へのプロジェクションマッピング企画がNGだったのを思い出した。
ま、メーカーとしては推奨できないよな・・・致し方なし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です