カテゴリー
2010

ほほえみをあげる

家に帰ったらこんな手紙とプレゼントがあったo(^▽^)o 鏡文字多すぎだけど…
土曜日は所で仕事をしており、遅くに帰宅。
リビングのを付けたらの上に、手紙とプレゼントが置いてあった。
プレゼントは手袋。手紙はマイソンからの手紙で内容は上記の
なんだろうね、ただ手紙なんだけど、これだけでどこまでも張れる気がする。
お金とか、やり甲斐とかあって、それも大事だけど、これは威力の桁が二桁違う感じ。
子どもが出来てから、新しい感受ポイントが花開いて、驚かされる毎日。
それと同時に、自分が親をどれだけ勇気づけ、傷つけたかを痛感する。
たかだか40年、わかったような面をしていたらあかんなと感じる。
さて、話は少し変わって・・・、先日マイソン初号が仕事をして稼いだら、パパとにこれをあげる、アレをあげるという話をしていた。で、弟の弐号には「ほほえみ」をあげるとのたまった。
「ほほえみ」をあげるとは、これまた詩的な表現をする子だな。
末はゲーテかサルトルか?とか親バカな感じで聞いていたが、やはり親バカなだけだった・・・。
初号の言っている「ほほえみ」は

カテゴリー
2010

ボヌレー・ヌーボ

ボジョレーヌーボーが解禁され、世間は賑わっていますが・・・。
オデ転職。
新しい職業は家。
既に4巻まで単行本が発売されている。
トルは「ボヌレー・ヌーボ」。
内容は技漫画。
4巻目にしてなんかブレイクが始まった。
こんなをワイフがみた。
数年後、もし店で「ボヌレー・ヌーボ」という漫画を見かけたら買ってやってください。
(現在での「ボヌレー・ヌーボ」の検索結果は0件)

カテゴリー
2010

歌舞伎

今日は歌舞伎
文化の日ということで、生田緑地の日本民家園が公開されていたので家族揃って行って来た。
「旧船越の舞台」で農村歌舞伎「原伝授手習鑑 寺子屋の場」が演じられるということで、観劇。
地芝居というスルの歌舞伎で、出演は「秋川歌舞伎あきる野座」。
からみて非常に泣ける内容だった。
こういう話をみると、的には現代の方が文明的かもしれないが、レベルでは現代社会の方が野生的だなあと感じる。(どちらが良いかはさておき)
三味線、台詞の言い回し、そして役者の動きだけでメリハリを付けて見栄を切るわけなのだけど、この空気感、間のコントロールは非常に興味深い。外人の人が見ても同じような感覚なのか?はちょっと分からないけれど・・。
家に帰ってから初号は歌舞伎の言い回しを延真似していたが・・。

カテゴリー
2010

もだもだ日記

打ち合わせで中の巨匠のニューにお邪魔。
場所は代官山中心地。どかーんとでっかい専用スタジオ。
なにこれ~!?驚愕。
家賃幾ら~~?!
巨匠「息切れしてるよ~~」といいつつもエネルギッシュ。
世界を相手に戦っている。すごい。
俺もる。
その後師匠と事。
高級を頂く。ゴメン嫁。
自分の中の絡み合った糸を紐解いていくステキな
まだまだ完全には解けないけれど、これからも解いていく。
気づいたら25時。
すすす、スイマセヌ。
28時まで所で作業して
の降る中、自転でフラフラと帰宅。
明日からまた企画がっつり。

カテゴリー
2010

日曜


午前
初号と二人、多摩川での特訓。
その後河原で探検。

家でンゲリオン破を観る。
なんか人物描画がありきたりな感じになってて残念。
市街地の描写とかはよかった。

カテゴリー
2010

土曜日

合格今朝はご機嫌みんなそこそこ元気です。
初号はスイミングスクールの進級試験に合格しました。
ゴーヤをまた収穫しました。
でもそろそろわりです。

カテゴリー
2010

weekend

土曜日:
こなす。
軽やではなく、ばたばたと・・・
日曜日:
朝から初号と多摩川河川敷での練習。
練習がわったらに乗って等々力公園までどんぐりを拾いに。
等々力公園手前の回転で昼食。
予想外に等々力公園は中原区民
ちらりとお祭りを見つつどんぐりを捜すも、乱獲後なのかほとんど見つからず。
残念。
夕食は収穫したゴーヤ6本で作ったゴーヤチャンプル+豚の角煮で、なんとなく?みたいな・・・

カテゴリー
2010

三連Q

土曜日
初号の運動会。残念ながらということで体育館内での開催。
リレーの選手に選ばれて非常にを感じていたのだが、体育館内ということで二人三脚に変更されて安堵。
マイソンは今年は頭が飛んでしまうこともなく、一応平常心の中運動会をつつがなくクリア。
跳び箱は同学年の中でひとりだけ?上手に飛べたみたいで会場からどよめきが起こっていた。担任の先生もやたら誇らしげにそれを繰り返し伝えてくれる。もしかしたら他に伝えるべきことがないのかもしれないけれども・・。組体操とか一通り了し、無事に運動会終了。
その後、同じクラスの父兄も一緒にみんなで居酒屋へ大挙してGO。
そこでマイソンの自制の糸が切れ、店内で暴走。落ち着かせるために2人みなさんと離れた席でしずしずと事という残念な感じに。最後にはこちらの席に子供たちが来たり、父兄の方が来てくれたりしましたけれども・・・気を使わせてしまって申し訳ない感じでした。っつーか精神的に疲れた。
夜はワイフのでバーミヤンへ。10年ブリぐらいだけどやはりブルーになった。
多分もう一生能動的に行くことはないだろう。カップラーメンの方がダメージが少ない。
日曜日
秋祭りに参加する予定だったが、微妙に雨が降っていたので行かなかったが、昼前に初号と買い物に出かけた帰りに神輿に遭遇。あぁ・・・・残念なり。来年はきちんと行こう。
を目的に軒先に植えた緑のカーテンことゴーヤ。期待はずれな生育状況だったのだけど、10月に入ってから突然ヤル気を見せてグイグイ成長を始め、ゴーヤも10本近く出来上がった。数本を収穫しゴーヤチャンプルに。非常に美味しかった。
昼は事務所にこもってフガフガ作業。実装して設計してしてと奮闘。あまりが良いとは言えないけれど、まぁやらねばーねばねば。
夜は自宅焼肉。美味しく頂いた。
月曜日
朝5時からマイソンとサッカーしたり、散歩したり、フガフガ。
そのまま昼寝をすることもなく、内祝いと初号の冬服を調達しにお出かけ。
夕方までお買い物を我慢したので、ご褒美におもちゃを一つ購入。
初号が選択したのは仮面ライダーオーズのバッタカンドロイド。
カンドロイドシリーズ03 バッタカンドロイド | 商品情報詳細 | 株式会社バンダイ
2100円したのですが、ひどいおもちゃでした。子供を楽しませるためではなく、物語中の変形の整合を合わせるためのギミックに注力しているかんじで、かなり物足りない。機能として「バッタが足でコインを弾き飛ばします」とか物語中でそんなアクション見たことないわ!

カテゴリー
2010

silver week

ゴールデンウィークならぬ、シルウィークなのだそうだ。
最初聞いたとき敬老の意味のシルバーと勘違いした。
100918.jpg
土曜日
初号と二人で自転に乗って、二子新地のショップまでお犬たちをシャンプーに連れて行く。
そのあと何をしたのかよく覚えていないが、気づいたら明け方であった・・・orz
日曜日
相方家族がやって来た。いつの間にやら4×2の8人構成。
みんなで多摩川のせせらぎ公園へ5分ほどのピクニック。
弁当食べて、デザート食べて、14時ごろに撤収して、家でダラダラと・・。
夕食はやっとが安定してきた秋刀魚。
月曜日
弐号が発。バタバタしているうちに一日がわった・・と思う。
あまり記憶がないなり。
火曜日
弐号を病院に連れていったら補齢2ヶ月程度でのということでそのまま入院。
髄膜炎の検査など・・。とりあえず髄膜炎ではなかったのでよかった。
ただ他の検査などもあり、1週間ぐらい入院の予定。
初号の時は嘔吐しただけでバタバタしていたが、なんかその辺変にこなれている感じがある。良くない。たかだか一回経験したぐらいで図に乗るな。狼狽しないってのと、緊張感が無いってのは別物だ!
夜はN崎さんと弊社社長とで。
水曜日
弐号は着々と検査をクリアしている。
今日は々平行で動いている案件をバタバタと処理+調整。
こういう時自分の作業は全く進まないので、精的にプレッシャーが半端ない。
俺2人欲しい。

カテゴリー
2010

smile


最後に直人と握手をしにやってくる一郎の笑顔と動きにとても怖いものを感じます。