カテゴリー
2010

殺させられる

珍しい夢を見た。人を殺させられる夢。
人に殺される夢は定期的に見るのだが、殺させられるという夢は初めてだ(記憶にある範囲で)。
シチュエーションは学校とホテルの混ざったような建物。高校、大学の友人たちのミックスでそこで日常生活or合宿のようなシチュエーション。人を殺さざるを得ない状態に追い込まれ、不可抗力的に衆人監視の中、相手を殺す。飛び散った血とか死体とか黒子が出てきて処理してくれ、再び通常の生活。
誰も仲間の死について口にするものはない。
殺さざるを得ない状態に仕向けられたことを全員理解しつつも、
「あいつを殺したのはあいつだ」
「次に殺されるのは誰か?」
「次に殺させられるのは誰か?」
全員がそんなことを思っている空間。
あぁ朝から気持ちが悪い。

カテゴリー
2006

Nightmares

061022b.jpg
最近は毎日のように悪夢。
一昨日はサッカーボールぐらいの巨大な蜂みたいな虫に刺される夢。
針が鉛筆ぐらいの太さ。刺された瞬間、体に入っているのが透けて見えた。しかも超痛い。
刺された状態で両手で捕まえて体を引きちぎって殺したところで目が覚めた。
今朝は暴れ象に目の前で人が踏み殺される夢。血がすごい飛び散る飛び散る。
暴れる象が目の前にいることよりも、目の前に今まで人間として存在していたものが一瞬にして肉片になってしまうことに呆然とした。
リアルの世界でもFlashが落ちてばかりで作業は進まんし・・・。
なんつーか寝てるときぐらい楽しい気分にしてくれー(涙

カテゴリー
2006

脱力日記 9/8

やることが山のようにあって、気持ちばかりあせる。そのせいか最近悪夢をよく見る。
今日は満員で身動き取れない公衆便所の中で、いきなり爺さんがカッターナイフを振り回し人を切りまくる場面に遭遇。人が多すぎて身動き取れない中、爺さんがだんだん近づいてきてきてオデに突き出したナイフを手でつかんで止めたところで痛くて目が覚めた。
いやな汗をかいた・・・。
先日は額に銃を押し当てられて打ち抜かれる夢を見たし・・・涙
意識がブラックアウトして目が覚め、一瞬生きているのか死んでいるのか分からなくてドキドキした。こんな夢を見る現状は正しいのだろうか・・・?
ということで今週末は集中して作業しなくては・・・。

カテゴリー
Life

夢日記

嫁さんはよく夢をみるらしく、話を聞かせてくれるのだけど、大体意味がわからない。今日もなんか変な夢の話を聞かされた。
1)
内容:犬ぞり大会のなか、後方からものすごい勢いでそりを引くコブラが次々に追いついた犬をかみ殺している。嫁は必死でコブラから逃げ切ったのだが、最後にコブラを捕まえた人に「ちょっと試してみよう」といわれ、腕を持たれコブラに咬ませられた。
推測:点滴が痛かったとか?