カテゴリー
Software

Media Center Edition 2005

Media Center Edition 2004についてBlogで書いてもう1年経ちますが、10月13日にMedia Center 2005が発表されました。
ゲイツ氏、Media Center Edition 2005を正式発表:IT Media ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0410/13/news047.html
Windows XP Media Center Edition 2005 : Microsoft japan
前回に比べてより家電寄りになったんじゃないかと思います。まだ詳しくリリース内容を読んでいないのでアレですが、これでメディアサーバを構築できそうな気もしています。ということで今後のベンダーの動向を要チェック。

カテゴリー
Software 未分類

Media Center Edition 2004

我が家にはダンボールに詰め込まれた何百本ものビデオや1000枚を超えるCDなんかが未だ置き場所がないまま積み上げられている。これ家が狭くなる原因だからなんとかデータとして管理できないだろうか?と思い、MythTVなんかを調べてみた。しかしまぁ結局他のハードウエアとの連携とか難しそうなので放り出したままの状態です。
で、昨日「Media Center Edition 2004」が発表されました。これお隣の韓国とかでは1年前にリリースされていたのですが、やっとこ日本でもリリースです。
個人的にはリモコンに進化がないのでがっくしきているのですが、リモコンに関してはまた後日。
で、対応するハードが結構面白げなものがリリースされています。一番のお気に入りは
ビジュアルテクノロジーVT-100 798,000円
重厚です。なんかAV機器って感じです。マウスとキーボードが似合わない感じです。ま、裏側見るとふつーのPCですけど・・・。
他にも色々な会社が出してきています。半年ぐらい様子見てこなれてきたら購入を考えようかなと・・・
マウスコンピュータージャパン
SOTECH
東芝
NEC
富士通
さぁこのラインナップをみて気づくこと、そう、独自にマルチメディアネットワークを構築してきた「SONY」がいないのです。ふむーー、どうするんでしょう?SONY。
このまま独自路線を突き進むのでしょうか??まぁでも他のハードウェアとの連携とか考えるとSONYの路線とMCEは協調していけるのかな?よーわからん。
なんにしても便利になってくれればよい。
あ、ソニーといえばWALKMANのサイトがリニュされていましたね。
ちょと個人的には商品のシェイプのインパクトがスポイルされている感じでいまいちですね。
もっと手に持った感というか、商品の手触り感を前面にだしてほしいかも。背景の写真が邪魔している感じはしますね・・。この背景とWALKMANの関連性があまり感じられないのですが、必要なんですかね?(外に持ち運べるとでも言いたいのか?)