カテゴリー
未分類

敦―山月記・名人伝

image
野村萬斎の「敦―山月記・名人伝」を観てきた。
最小の構成で、動きとライティング、そして知恵で世界を構築する舞台の世界はとても面白い。
夢と現実の境界が曖昧になるのは毎度のことですが、山月記は時に激しかった。
後で知りましたが、ライゾマさんが舞台演出で参加されていたとのこと。
おそらく名人伝の体の形にあわせて映像表現を重ねていたところかな?
よくわからなかったけれど・・・。
何にしても深く浸れて良かった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。