カテゴリー
TV

妄想三姉妹

妄想姉妹 文学という名のもとに [DVD]: 吉瀬美智子, 紺野まひる, 高橋真唯
なんと昨日発売されていた。うーん、迷うなあ・・・。
妄想三姉妹
吉瀬美智子は存在自体が公然わいせつ罪並みに犯罪的だと思う。

カテゴリー
Life

駒沢

SDIM0006.jpg
相方ソンの日プレゼントを渡すために駒沢へ。
駒沢公園で待ち合わせして近くのカフェで昼
その後公園でダラダラしていたら、相方弟に遭遇(子連れ)。
予期せぬところでKarateSystem3人勢ぞろい。何年ぶり?
PS
龍虎んでませんでした・・w

カテゴリー
未分類

Born Slippy


ファッションが周期的にリバイバルするという説を信じると(30年+60年説とか、20年説とか)、そろそろこのスルがブレイクする日も近いはず。

カテゴリー
未分類

浅草ー

SDIM0006.jpg
ロケハンで浅草へ。
ということで合間をぬってでパシャり。
本番はGW明けなり。

カテゴリー
未分類

DP2 sample

_SDIM0010.jpg
ex_SDI0063.jpg
ンスとか試行錯誤中の10枚目の。(クリックすると大きな写真見れます)
空気感がなんかすごい気がする。もう少しいい写真撮らないと!
(JEPGでしたものはホワイトバランス設定ミスってた・・・)
撮影情報はExifでヨロ。

カテゴリー
2009

嫁復活

090425.jpg
+喘息でワイフがダウンしていたので、マイソンのお相手。午前中は犬と一緒に多摩川へ。
長靴をはいていたので、小川の中をジャブジャブ歩いて楽しそうだったのですが、そんなマイソンのすぐ脇に2羽のカモが飛来し着水。最初は驚いたものの、俄然興味を持ったマイソン川の中をソロソロとカモに近づきます。微妙な距離を保ちながら逃げていくカモ。段と深いほうに移動。あーそろそろと思った瞬間、長靴の深さを水深がオーし、長靴の中に水が浸入。うろたえるマイソン。慌ててオデのほうに歩こうとしますが、水を溜め込んで重たくなった長靴に足をとられて。バシャーン!
長靴を脱いではだしになったマイソン。抱っこを要求するも、オデは拒否w
んでいるのかうつむいたままで歩いて帰宅。マイソンは落水率が非常に高い。だ。
夕方にワイフが復活したので、を食いに。近所の評判の良い隠れ店みたいなのに行ってみた。おいしかったがちょっと高かった。あれだとせいぜい1万円がいいとこだろうと思った。その近くにもえらい店構えのモダンなすし屋があり、数回行ったことがあるのだが、そこは完全に店舗に食われて残念な気持ちになる。パッケージ、内容、。この3つのンスが取れてこそ満足という感覚が得られるのだと改めて認識した。

カテゴリー
未分類

DP2

090424.jpg
キタ。
大きさのわりに結構重量感あり。の出っ張りも予想よりでかくてポケットに入れるってのは無理そう。AFはちょっとだけじれったいレベル。キャップのSIGMAのロゴが微妙に斜めで固定になるのが少し泣ける。
RAWデータが”X3F”という拡張子で、ACDSeeで認識してくれず、自動で取り込めなかった。
現像ソフトを家にてしまいまだ現像出来てない。(とかだとチャンネルすっぱ抜いたような形で出てくる)
ンスやら試行錯誤中なので、使用感やらはまた後日アプします。
結構その気にさせてくれるオーラを出しているで楽しみです。
使いこなせるかしら・・・汗

カテゴリー
2009

ワイフダウン

ワイフが発、咳とちと具合悪し。
午前中に幼稚園の保護者会に二人で参加。昔からいる保護者の人からと保育園に対しての要望があがっていたが、非常に濃い内容でお母さんパワーを体感。特定の先生に対しての要望もあがっていたが、それがまたオデが以前マイソンの登園拒否の時に気になっていた先生の態度のことだったりして、もしかしたら強ちオデの感じたも間違っていなかったんじゃないかしら?と思った。(その問題の先生はその日体調ということで欠席だったのだが、それすらも怪しい感じが・・・)
その後倒れる寸前の嫁は家に戻り、マイソンとオデはご飯とおやつを買い二人で所へ。事とおやつを食べて、マイソンは事務所で遊んでいただき、オデは仕事をウニャウニャと。しかしまぁ独りで遊び続けるのにも限界が来て、マイソンが「パパー見てー」といってジャンプやら、ダンスやら色々見せてくれる。全然仕事にならない。しばらくすると目がうつろになってきたので、ダウンジャケットを床に引いたらその上でお昼寝。その間に超してガシガシスクリプティング。夕方前に一段落したのでマイソンとバスに乗って帰宅。
ワイフはまだ死んでいたので、夕食はピザの出前。yahooのを利用してネット経由で注文。しかし入力した電話番号が間違っていたので結局電話した。意味が無い。

カテゴリー
2009

夢を大切に

を大切にしたいのなら、夢をかなえなければええやないか。
永遠に夢のままで、無くなることも無えずら。

カテゴリー
Cinema

ジュテーム ~わたしはけもの

ジュテーム ~わたしはけもの
響の姫役で初めてみた時からファンの芦名星。SILKとかいうで世界でビューをしてワイドショーとかで話題になっていましたが、所が演技派路線を狙ったのかその後ちょっと沈黙。その後リリースされたのがこれみたいです。
Amazonのコメントを見ていると、かなりっぽい。
なんだろうね、これに出演する意味がよくわからんな。綺麗過ぎて、非現実的な役どころでしか使えないのかもしれないとは思うが、だからといってコールガール役ってのも安易過ぎるわな・・。っつーかホリプロ的にはあまり一押しじゃないのかなあ?実際はあんまり大したこと無い・・とか??
一応これから以下の映画やらのリリースが続きますが、この辺みてもやっぱ「ジュテーム」に出演する意味が分からない・・・。どっかのエロ親父の圧力とか入ったのだろうか?
映画
>悪のエレベーター(監督:堀部圭亮)
>カムイ外伝(崔洋一)
>鴨川ホルモー(本木克英)
リーディング
>もしもキミが。(堤幸彦)
CM
広告・CM情報 : エビアン
的には35歳ぐらいから本領発揮だと思いますので、10年後ぐらいに期待しています。(EvianのCMの洋服とか最悪だと思う)単純にオレがOVER30が好きだっつうーだけかも知れませんが・・・。
あと演技派路線でも構わないですが、紙媒体とかの露出をもう少し増やして貰いたい。(特に性誌、装苑とか?)この方ニュース系で撮影されるべき顔じゃないと思うんですよ。こういう写真であまり見栄えが良くない。興味を持ってインターネットで検索した時にそんな写真ばっかりヒットしてゲンナリより、きちんと撮影した写真がある程度流通するように調整しておいたほうがええんじゃないかと・・。インターネット上での不正流通はけしからん!著作権保護だ!ってアホみたいに連呼しても構わないけど、正論と現実の違いを認識して、現実の中でをプラスに変える、もしくはマイナスを調整できるぐらいの対応をいい加減本腰入れて考えてもいいんじゃないかしら?と思う。
そういや「鴨川ホルモー」「綺麗過ぎて使えない」っつーので思い出したけど、栗山千明も、KILL BILLからしばらくパッとしてない印だったけど、先クールのNHKの「浪花の華」は良かった。「鴨川ホルモー」はどうだろう?トレイラーを観てると結構はっちゃけている感じだが・・。(自分は万城目学と相性が良くない気がする)